先生向けICT授業研修

先生向けICT授業研修

弊社では、学校関係者様向けに電子書籍制作セミナーを提供しております。
またタブレットの導入や運用、コンテツンの配信やセキュリティ対策までサポートさせていただきます。

iBooks Authorセミナー

 

サービス概要

電子教材のオーサリングアプリ iBooks Authorの使用方法をハンズオン形式にて説明致します。実際にMACやiPadをご用意頂き、弊社が用意したサンプル教材を制作して頂きます。MACを有効的に使い、よりよい教材を先生自身で作れるようになることを目標としています。制作した教教材やプリントは生徒用のiPad端末で表示、共有することができます。

 

iBooks Authorは教材作りだけでなく、生徒の作品集の資料や講演会資料、校外学習のフォトアルバム制作などにもご活用頂けます。

iBooks Authorとは

iBooks Authorとは、MACでのみ利用頂ける電子教材のオーサリングアプリです。作成した教材は書籍形式のファイルフォーマット(.ibook / .epub)に書き出すことができ、iPadで読むことがでます。またApple社の電子書籍ストアであるiBooks Storeで世界中に販売することも可能です。iBooks Authorで作る教材は、PDFやPPTの教材とは違い、動画や音声、インタラクティブコンテンツを含んだ学習効果の高い教材を制作することができます。

先生が習得することができるスキル

  • iBooks Authorの基本操作
  • iBooks Storeへの教材アップロード方法
  • インタラクティブコンテンツの作り方
  • iPadへの教材配布方法

サービス概要

iTunesUとClass roomアプリを使った授業進行方法について実機のデモ操作をご覧頂きながら学ぶことができるセミナーです。

先生が習得することができるスキル

iTunes U

iTunes Uとは、日本を含む世界の学校の講義が無料で視聴できるApple公式の教育プラッフォームです。iTunes U上に授業のガイドラインやデジタル副教材、授業動画を一つのコースにまとめることができます。受講者はiTunes Uアプリからいつでもどこでも先生の授業に参加可能です。大学のみならず、幼稚園から高校、研究機関までもがiTunes Uに参加しています。

・アカウントとコースの作成方法

・コースの種類と公開方法

・課題提出や課題評価、ディスカッション機能の使い方

Class roomアプリ

Apple Class roomアプリとは、生徒が学内で使用するiPadを、教師のiPadから統合管理することができる、教師向けのアシスタントアプリです。生徒のiPadをロックしたり、指定アプリを開かせたり、生徒が見ている画面を確認、AirPlayで共有することができます。Ver2.0がリリースされ、これまでMDMを導入していなければ始められませんでしたが、MDM無しでも利用頂けるようになりました。

・必要環境と利用開始方法

・各種機能の実演デモ操作


<注意事項>

・ソフトウェアライセンスの貸し出しは行っておりません。
・研修実施にあたっての環境整備はお客様に行っていただきます。
・請求書は研修実施後に発行させていただきます。ご入金は銀行振込にてお願いします。
・キャンセルにつきましては、ご発注後、研修実施30日前を過ぎた時点で所定の手数料が発生します。
・天候・交通等やむを得ぬ事情で予定を変更させていただく場合がございます